サイバーセキュリティクラウド

グローバルセキュリティメーカーの株式会社サイバーセキュリティクラウドのアカウントです。…

サイバーセキュリティクラウド

グローバルセキュリティメーカーの株式会社サイバーセキュリティクラウドのアカウントです。本noteでは、社員の対談記事や社員総会などの全社イベント、開発の舞台裏など、社内の雰囲気をたっぷりと感じていただけるような内容をお届けします。

リンク

マガジン

  • AWS re:Inforce

    • 7本

    この記事では、「AWS re:Inforce 2024」への初出展を控え、サイバーセキュリティクラウドの代表と社員たちの想い、そしてイベントに向けたそれぞれの想い・事前準備~期間中の様子を紹介します。

  • IR note マガジン

    • 1,161本

    上場企業のIR記事を配信するnote公式マガジンです。noteを活用し積極的にIR情報を発信する、本マガジン参加企業のIR記事をまとめています。

  • CSCマーケラボ

    • 3本

    マーケティング・インサイドセールス・BizOps(Salesforce関連など)に関するTipsをまとめています

  • CSC IR通信

    当社は「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という経営理念を掲げ、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI技術を活用した、Webアプリケーションのセキュリティサービス、及び脆弱性情報収集・管理ツールといったハッカー対策サービスを提供しています。

  • CSC Story

    • 17本

    社員の対談記事や社員総会などの全社イベント、開発の舞台裏など、社内の雰囲気をたっぷりと感じていただけるような内容をお届けします。

最近の記事

【速報レポート】AWS re:Inforce 2024 Day 2

こんにちは! CSC広報の竹谷です。 前回に続き「AWS re:Inforce 2024」2日目のレポートをお届けします。 Keynote本イベントの目玉である「Keynote」には、AWSの最高情報セキュリティ責任者(CISO)Chris Betz氏が登壇しました。Chris氏は、AWSのセキュリティ文化をCISOの観点からどのように醸成していったかについて触れていました。セキュリティは1日にしてできるものではなく、継続することで今の文化ができあがったとのことです。現在

  • Salesforce管理者としての軌跡

    はじめまして!株式会社サイバーセキュリティクラウド(以下、CSC)の二人目BizOpsの石田です。 BizOpsの二人目として、この度CSCに入社しましたので、 自己紹介とこれまでにSalesforce管理者としてどのような道を歩んできたかをご紹介していきたいと思います。 経歴岐阜県の文系の大学を卒業後、未経験でIT企業に入社しました。 そこでは、インフラ関係のシステム開発を通してエンジニアとしての技術を身に着けました。 ただ受託開発環境下でのミスマッチを感じ、自社開発へ

    • 【速報レポート】AWS re:Inforce 2024 Day 1

      こんにちは! CSC広報の竹谷です。 いよいよ「AWS re:Inforce 2024」が開催されました! 本イベントは3日間にわたり開催されますが、今回は1日目の様子を社内公募で選ばれた現地レポーターのセルヒオからリアルタイムで情報をもらいましたので、その様子をお伝えしていきます。 今回、日本からは7人の社員がフィラデルフィアに向かい、長いフライトを経てUS社員と合流しました。サイバーセキュリティクラウドの公式キャラクターWAF(ワフ)くんも参加しています! ワークシ

      • 「AWS Summit Los Angeles 2024」        出展レポート

        こんにちは! CSC広報の竹谷です。 2024年5月22日に開催された「AWS Summit Los Angeles」 (以下、LA Summit)は、生成AIをテーマに5,000人規模の参加者が集う盛大なイベントとなりました。今回はこの「LA Summit」の出展で得られた成果や、6月10日~12日に米国フィラデルフィアにて開催予定のセキュリティ特化カンファレンスである「AWS re:Inforce 2024」への出展に向けた意気込みについて、グローバル戦略部 部長 兼

      【速報レポート】AWS re:Inforce 2024 Day 2

      マガジン

      • AWS re:Inforce
        7本
      • IR note マガジン
        1,161本
      • CSCマーケラボ
        3本
      • CSC IR通信
        16本
      • CSC Story
        17本
      • 調査レポート
        2本

      記事

      • 【ハイブリッド形式】AWS re:Inforce 2024 re:Cap Event 開催

        こんにちは! CSC広報の竹谷です。 本日は、サイバーセキュリティクラウド(以下、CSC)で出展予定のアメリカフィラデルフィアでAWS が主催で開催されるグローバルセキュリティカンファレンス「AWS re:Inforce 2024」のポイントを解説するアフターイベント「re:Cap」のお知らせです! 本イベントは、6月28日(金)にCSCのオフィスで開催いたします。イベントでは、「AWS re:Inforce 2024」内で発表されたAWSの最新情報やAWSプレミアティア

        【ハイブリッド形式】AWS re:Inforce 2024 re:Cap Event 開催

      • 【大募集!】AWS re:Inforceで聞きたいセッションを募集!【6/5〆切】

        こんにちは! CSC広報の竹谷です! サイバーセキュリティクラウド(以下、CSC)は6月10日~12日(米国時間)にフィラデルフィアで開催されるセキュリティに特化したカンファレンス「AWS re:Inforce 2024」にスポンサーとして出展いたします。 今回のnoteでは、皆さんが「AWS re:Inforce 2024」で興味のあるセッションを募集したいと思います。ご希望頂いた中から選抜し、後日イベントのレポートを発表させていただきます。興味のあるセッションや聞いて

        【大募集!】AWS re:Inforceで聞きたいセッションを募集!【6/5〆切】

      • AWS re:Inforce2024に現地レポーターとして参加する社員を社内公募で初めて募集!

        こんにちは! CSC広報の竹谷です! この度、サイバーセキュリティクラウド(以下、CSC)は6月10日~12日(米国時間)に開催されるセキュリティに特化したカンファレンスである「AWS re:Inforce 2024」にスポンサーとして出展を控えております。この重要なイベントを最大限に活用し、皆さんに最新の情報と現地の雰囲気をお届けするために、CSCは初めて「現地レポーター」の社内公募を実施しました。これは、社内で初めて行う「現地レポーター」の公募であり、社員の中から選ばれ

        AWS re:Inforce2024に現地レポーターとして参加する社員を社内公募で初めて募集!

        【サイバーセキュリティクラウド】2024年12月期 第1四半期決算の概要

        2024年2月14日に、2024年12月期 1Qの決算発表を行いました。皆様に分かりやすく簡単に解説いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。(5分程度で読める内容です) 決算関連の資料は、下記をご参照ください。 決算短信 決算説明資料 決算説明動画 決算説明会書き起こし 1Q決算に関するQ&A 決算ハイライト 売上高は前年同期比+32.5%、営業利益+94.2%で着地し、力強い成長を継続しています。今回の決算で特筆すべき点は、営業利益率が33.1%と上場来最高を記録し

        【サイバーセキュリティクラウド】2024年12月期 第1四半期決算の概要

      • サイバーセキュリティクラウド、米国「AWS re:Inforce 2024」に日本企業として初参加

        こんにちは! CSC広報の竹谷です(❁´◡`❁) サイバーセキュリティクラウドは、米国のペンシルベニア州フィラデルフィアで開催される、AWS のセキュリティソリューション、クラウドセキュリティ、コンプライアンス、アイデンティティに特化したグローバルな学習型カンファレンス「AWS re:Inforce 2024」(米国時間:2024年6月10日~12日)にスポンサーとして初出展します。 本カンファレンスㇸの出展の目的や見どころについて、動画で取締役 CSO 兼 CISO 桐

        サイバーセキュリティクラウド、米国「AWS re:Inforce 2024」に日本企業として初参加

        【サイバーセキュリティクラウド】2023年12月期通期 機関投資家面談でのQ&A 5選

        こんにちは! サイバーセキュリティクラウドのIR担当です。    今回は、機関投資家からどのような質問を受けて回答しているかを解説していきたいと思います。機関投資家の質問は当社事業を見るうえで重要なものであり、当社に対する理解を深めることに繋がると考えております。直近決算発表後の面談で多かった質問を5つピックアップし、解説していきますので最後までご覧ください! 質問①:各プロダクトの状況を教えて欲しい 2023年11月の第3四半期決算において、通期の業績予想を上方修正し、想

        【サイバーセキュリティクラウド】2023年12月期通期 機関投資家面談でのQ&A 5選

      • Salesforceで目標と実績を管理する

        こんにちは、株式会社サイバーセキュリティクラウドの一人目BizOpsの徳です。 今回は、KGI / KPI の目標と実績を管理する仕組みについて深堀りしていきます。 目的従来の管理方法は、 実績についてはSalesforceの商談の金額やリードの数やフェーズなどをレポートで確認する 目標が設定してあるGoogleスプレッドシートに 1 の実績を手入力して計算する タスク管理ツールにコピペしたり再入力したりする という状態でした。 この状況下では、「手間がかかる」、「

        Salesforceで目標と実績を管理する

      • 初めての新卒社員を迎えるサイバーセキュリティクラウドの研修を大公開!

        こんにちは! CSC広報の竹谷です(❁´◡`❁) 新しい季節が始まり、私たちサイバーセキュリティクラウド(以下、CSC)も新たなスタートを切りました。今回は、CSCが初めて迎える新卒社員の研修について、その舞台裏も含めてご紹介したいと思います。 新卒入社時研修の目的「CSCの一員として、仕事の基本を身につけ早期に活躍できる状態をつくる+職場環境に馴染む」ことを目的として研修をスタートしました。 CSCの新卒社員が一流のプロフェッショナルへと成長するためには、「マインド」

        初めての新卒社員を迎えるサイバーセキュリティクラウドの研修を大公開!

      • サイバーセキュリティ国際会議CODE BLUE創立者、篠田佳奈氏が語る「成長するためのコミュニティ活用のススメ」

        こんにちは! CSC広報の竹谷です。 今回は、サイバーセキュリティクラウド(以下、CSC)のアドバイザーでもあり、日本発の情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE」創立者である、株式会社BLUE 代表取締役 篠田佳奈さんにお越しいただき、新卒社員向けの特別講演として、これまで歩んできたキャリアや、今後のキャリアを歩んでいくための心得についてお話しいただきましたので、その中でも特に印象深かった内容をご紹介します。 コミュニティ活用の重要性まず初めに、篠田さんから社外コミ

        サイバーセキュリティ国際会議CODE BLUE創立者、篠田佳奈氏が語る「成長するためのコミュニティ活用のススメ」

        【サイバーセキュリティクラウド】3分で読める!「2025年に向けた成長戦略」の概要と注目ポイント

        こんにちは! 株式会社サイバーセキュリティクラウドのIR担当です。 2月14日に2023年12月期 通期決算発表をおこないました。 2025年の財務目標の達成に向けて成長戦略をアップデートしましたので、簡単に解説していきます。 3分程度で読めるものになっておりますので、最後までご覧ください! 財務目標:売上高50億円(CAGR30%)、営業利益10億円を目指す 当社は、2021年に「2025年に向けた成長戦略」を発表し、財務目標として売上高50億円、営業利益10億円の達

        【サイバーセキュリティクラウド】3分で読める!「2025年に向けた成長戦略」の概要と注目ポイント

      • BizOps × Salesforce で何ができるのか??

        はじめまして!株式会社サイバーセキュリティークラウド(以下、CSC)の一人目BizOpsの徳 雅俊です。 今回、初めてnoteを書いています。 自己紹介を兼ねて、私が日々どのようなことをやっているのか、感じているのか、をとても抽象的に書いてみたいと思います。 今後はさらに個別にテーマを決めて深堀っていきたいと思います。 簡単な経歴千葉県の公立高校を卒業後、前職まで約20年ほど不動産に関連する業界で、営業マンとして働いていました。 現職のCSCはセキュリティーメーカーなの

        BizOps × Salesforce で何ができるのか??

        【サイバーセキュリティクラウド】2024年4月 Monthly Report

        こんにちは! サイバーセキュリティクラウド IR担当です。 2024年3月のIR・PR情報を分かりやすくお届けいたしますので、ぜひ最後までご覧ください。 AWSプレミアティアサービスパートナーのアイレット株式会社と『CloudFastener(クラウドファスナー)』の販売代理店契約を締結 AWSをはじめとするクラウドプラットフォームの利用企業数は年々増加している中、増加するサイバー攻撃への対応が求められており、クラウド環境のセキュリティ対策の必要性が高まっています。日本で

        【サイバーセキュリティクラウド】2024年4月 Monthly Report